よこはまワイドウエブロゴ画像
軽ユーザー車検トップ>>軽自動車ユーザー車検当日検査コース1

軽自動車ユーザー車検体験記@軽自動車検査協会神奈川事務所

軽自動車ユーザー車検当日検査コース1

1・電気系統等チェック

 コースに並ぶと、順次ライトやクラクション、ワイパー等のチェックが始まります。これは係の人が直接声をかけてきます。指示どおりにライトをつけたり、クラクションを鳴らしたりしましょう。
 タイヤをチェックし終わると、最後にボンネットをあけるよう指示があるので、車からおりてボンネットをあけましょう。エンジンルーム(車体番号)チェックが終わったら書類を係の人が要求してきます。書類を渡すとこのチェックの結果を記入し、返してきますので、2へ進みます。2と3は、電光掲示板の指示に従います。

2・排気ガスチェック

 排気ガスチェックポイントまで漸進停止し、車外に出て排気ガスチェック棒をマフラーに差し込みます。電光掲示板に「検査中」と表示され、しばらくすると完了表示が出ます。完了表示が出たらチェック棒を抜き、元の位置に戻します。そして検査書類を機械に矢印の方向に突っ込み、結果を記入します。